FC2ブログ

月別アーカイブ

 2013年01月 

「基礎・基本」定着度調査 

 本日から,県下一斉に『平成24年度「基礎・基本」定着度調査』が行われています。

 この調査は,本県の小中学生が基礎学力(社会生活を営む上で最低限必要な知識や技能等)を確実に身に付けているかどうかを調べるとともに,各学校等での指導法改善の取組を支援し,児童生徒の基礎学力の向上を図るために,県教育委員会が毎年行っているものです。

 調査は,小学校第5学年と中学校第1,2学年の全児童生徒を対象に実施されます。
 教科は,小学校が「国語,社会,算数,理科」の4教科です。

 「国語」の調査の様子です。真剣な表情で,調査問題に向き合っています。
P1020116.jpg
 今日は,国語と理科を実施しました。明日は,社会と算数です。

 個人の調査結果は,1月末に各家庭へお知らせいたします。また,学校では個別指導に活用し,基礎・基本の確実な定着を図っていきます。
 さらに,3月初旬に県の調査結果が公表されますので,県と本校の通過率の比較や分析等を,年度初めの「PTA総会」にてお知らせする予定です。