FC2ブログ

「鹿児島をまるごと味わう学校給食」 2日目 

今朝の児童朝会で,給食委員会の児童が「学校給食の歴史」について発表しました。
P1020261.jpg
P1020260.jpg
DSCN9956.jpg

 スライドを用いて,学校給食のはじまり,戦後間もない頃と現在の小学生の体格の比較,給食にかかわる方々への感謝等を述べました。上手な発表で,みんなよく分かりましたね!!

 さて,今日の「鹿児島らしい学校給食」は・・・
P1020271.jpg
 「鶏飯(けいはん)」,「がね」です。
 
 「鶏飯」は,白飯に,ほぐした鶏肉や錦糸卵,しいたけ,パパイヤ漬けなどの具材とねぎ,きざみ海苔、ごま,紅生姜などの薬味をのせ,鶏から取ったスープをかけて食べる奄美の郷土料理です。子どもたちにも大変人気があります。
 「がね」というのは鹿児島弁で「カニ」のことです。サツマイモと野菜を揚げたその姿がカニに似ていることから、この名がついたそうです。おもしろいですね!!

P1020275.jpg
 いろいろな先生方をお招きしての「ふれあい給食」も実施中です。
 
 楽しくおいしく給食をいただいています。